管理人より

私は小さい頃から犬とともに過ごしてきました。
これから犬を飼いたいと思っている飼い主さんにお願いしたいことがあります。

仔犬を迎える前に、多くの犬用品を買いそろえると同時に、必要な事柄は、室内の危険物の排除をしてほしいのです。人々にとっては、当たり前の事柄も、犬たちにとっては当たり前でないという事を、まずは飼い主さん自身が、強く認識しなくてはなりません。


【犬たちにとっての危険物の例】
●タバコ
●コンセント
●電気コード
●薬
●カッター など 

この他にも、ゴミ箱などは、犬たちの遊び道具として化してしまうと後々に、飼い主さんが困ってしまう要因になりがちです。

犬たちがゴミ箱などを1度、遊び道具であると認識してしまうと、何度、トレーニングしても、そのイメージは払拭できなくなってしまう事があります。

これは、ゴミ箱をあさった際に、楽しかった経験が根付いてしまい、楽しい遊びを繰り返し行おうとする、犬たちの学習能力による問題行動のようです。飼い主さんとしては、そのような問題行動を避ける為にも、犬たちが、ゴミ箱に接触するような室内環境をつくらないような工夫が必要となります。

犬と一緒に生活するためには、犬のことを知る必要があると思うのです。

犬がいる生活の勧め。行動から読み解き愛犬と暮らす のホームへ